注目の記事 PICK UP!

できる男は細部にこだわる!かっこいいオイルライター4選

昨今、喫煙者の形見は劇的に狭くなっています。

しかし、このような世知辛い世界でも、タバコをこよなく愛している人もいますよね。

 

そのような人の中には、

「かっこいいオイルライターが欲しい」

と思っている人もいるでしょう。

 

そこでこの記事では、かっこいいオイルライターの選び方とおすすめアイテムについて、詳しく解説していきます。

 

・オイルライターにはどんな魅力がある?

オイルライターというのは、ジッポなどのオイルを使って着火するタイプを指します。

ジッポは、ふたを開ける時に、「カチン」という独特な音がしますし、火打石を回すとオイルの独特な臭いがします。

これは、100円ライターでは絶対に味わうことができないことですので、オイルライターを使っている人の特権とも言えます。

 

また、一般的なライターと違い、重厚感がありますので、大人のカッコよさを演出することもできるのです。

 

・オイルライターの選び方は?

では、そんなオイルライターは、一体どうやって選んでいけばよいのでしょうか。

 

・・着火方式

まずは着火方式です。

オイルライターには、ボタン1つで着火と消化ができる物や、ジッポのように、着火する時はホイールを回し、消化する時は蓋を閉じるというタイプもあります。

これは完全に好みの問題となりますが、できるだけ簡単に着火と消化をしたい人はボタンタイプのオイルライターを、かっこよさを重視したい人はホイールタイプのオイルライターを選んでみることがおすすめです。

 

・・風防の有無

続いては、風防の有無です。

オイルライターの中には、風防が付いているタイプもあり、このようなタイプであれば屋外で使用する時も非常に便利です。

 

ただ、紙巻きたばこや葉巻などはストレスフリーで着火することができるのですが、パイプを吸っている人は少し火をつけにくくなってしまう事が予想されますので、注意が必要です。

 

・・価格

続いては価格です。

オイルライターの価格はピンキリで、物によっては数十万円するものもあります。

ただ、初心者の場合はいきなり数十万円もするオイルライターを購入する必要はありませんので、自分の予算の範囲内でかっこいいオイルライターを選んでいくことをおすすめします。

 

そして、ある程度オイルライターに慣れてきて、魅力を最大限に感じることができたら、もう少し質の高い高価なオイルライターに手を出してみると良いでしょう。

 

・かっこいいオイルライターってどれ?

では、かっこいいオイルライターとは一体どれなのでしょうか。

おすすめアイテムをいくつか紹介していきます。

 

・・イムコ スーパーブラス

まずはイムコのスーパーブラスというオイルライターです。

このオイルライターは、ボディにゴールドカラーをまとっていて、見た目はかなりスリムです。

 

そのため、かさばるのが嫌な人や、できるだけ細いオイルライターが欲しいと思っている人などにおすすめです。

また、値段も3,000円を切っていますので、オイルライターデビューをする人に最適と言えるのです。

 

・・ポールスミス アンティークフィニッシュ

そして、ポールスミスのアンティークフィニッシュというジッポもおすすめです。

これは、かなりモダンなデザインとなっているため、アンティーク調のアイテムが好きという人におすすめできます。

 

また、ポールスミスというブランドイメージもありますので、高級感やかっこよさを演出することができるのです。

 

・・オイルライター バンジョー

更に、オイルライター バンジョーというのもおすすめです。

このライターは、他とは違う珍しい形をしているため、普通とは違うアイテムが欲しいと思っている人に最適です。

 

また、ボタン1つで着火と消化をすることができるため、手間を省いて火をつけたいという人にもおすすめできるのです。

 

・・アーマー 5面立体彫刻 チタンコーティング

最後は、アーマー5面体彫刻 チタンコーティングというオイルライターです。

これは一般的なジッポタイプとなるのですが、その見た目は決して一般的ではありません。

 

なぜなら、ゴールドで塗装されており、尚且つ立体彫刻が施されているからです。

このようなデザインのおかげで、全体にかなりの重厚感があり、かっこいいジッポが欲しいと思っている人には最適なのです。

 

価格は、13,200円となっているため、比較的手に入れやすい価格帯ということができます。

 

・まとめ

オイルライターというのは、大人のみが楽しめる趣味、嗜好です。

また、喫煙者を排除する方向になりつつある日本では、その不便さから禁煙をする人がどんどん増えています。

 

そのため、珍しくてかっこいいオイルライターを持っていると、周りに差をつけることができるのです。

ただ、オイルライターには様々な種類がありますので、今回紹介したことを参考にしながら、自分に合ったライターを選んでいくことがおすすめです。

 

「たくさんありすぎて選べない」

という人は、今回紹介した珍しくてかっこいいオイルライターの中から、自分に合ったタイプを選んで購入してみましょう。

関連記事

  1. 二つ折り財布でおすすめのかっこいいブランドはどこ?選ぶ時の注意点は?

  2. かっこいい家を作るなら間取りが大事!間取りの決め方と注意点とは?

  3. 高校生におすすめの財布って一体どれ?かっこいい財布の選び方を解説!

  4. 400CCのかっこいいバイクって一体どれ?ランキング形式で紹介!

  5. 持っているだけでステータス!かっこいい財布ブランドとは?

  6. かっこいいレディース財布ってどれ?長く使えるブランド8選

  7. 懐中時計でかっこいいのは一体どれ?選び方とおすすめアイテムを解説!

  8. 中学生におすすめのかっこいい財布ブランド!財布選びの注意点も解説!

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

特集記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP