注目の記事 PICK UP!

かっこいいガレージの内装ってどんなの?意識するポイントはどこ?

かっこいい内装のガレージを作りたいと思っている人はたくさんいるでしょう。

しかし、

「どうすればかっこいい内装のガレージが作れるの?」

という疑問を抱えている人も多いはずです。

 

そこでこの記事では、かっこいいガレージを作る時に意識すべきポイントについて、詳しく解説していきます。

 

・そもそもガレージにはどんなメリットがある?

まずは、ガレージを作るメリットについて、詳しく見ていきましょう。

 

・・車の汚れや傷を守ってくれる

ガレージを作ることで、雨や砂ぼこりなどから車を守ってくれます。

大切な愛車であればあるほど、綺麗な状態を保ちたいと思いますよね。

 

しかし、ガレージを作っておかないと、雨風に吹き曝し状態になってしまうため、汚れや小さな傷ができてしまうのです。

 

・・乗り降りが便利

ガレージを作っておくと、雨が降っている時でも乗り降りが便利です。

逆にガレージがないと、玄関から車まで傘をさしていかなければなりませんし、乗るときは傘を畳む必要があるため、車の乗り降りだけでストレスを感じてしまう事になるのです。

 

・・防犯対策

シャッター付きのガレージを作っておくことで、防犯対策をすることができます。

庭に車を置きっぱなしにしてしまうと、車上荒らしにあってしまう可能性もありますが、わざわざガレージを破壊して泥棒を働く人は少ないため、車の安全性を確保することができるのです。

 

・ガレージにはどんな種類がある?

そんな車のガレージには、様々な種類があります。

かっこいい内装を作るためには、まずガレージの種類についての知識を深め、内装のテーマを決める必要があります。

 

では、一体どのような種類があるのかということについて、詳しく解説していきます。

 

・・ビルトインガレージ

 

まずは、ビルトインガレージです。

このタイプのガレージは、家の一部に組み込まれたガレージのことで、玄関を出てすぐ車に辿り着くことができます。

 

また、庭にあまりスペースがないという場合は、ビルトインガレージを作ることで、スペースを有効活用していくこともできるのです。

 

・・アメリカンスタイル

続いては、アメリカンスタイルです。

このガレージは、本当に車が好きな人や、内装が好きな人から人気です。

アメリカンスタイルのガレージには、

・ステッカー

・オシャレな工具

・バーカウンター

などが設置されていることも多く、遊び心溢れた内装となっているのです。

 

・・モダンガレージ

そして、モダンガレージもおすすめです。

これは、特に都会に住んでいる人から人気で、シンプルな作りにすることが多いです。

色も1色もしくは2色で統一することが多いため、落ち着いた大人のスペースを作り上げることができるのです。

 

また、モダンガレージを作るときは、コンクリートの打ちっぱなしを基盤とすることが多いです。

そうすることで、より車の魅力を引き出すことができ、かっこよさを倍増させることができるのです。

 

・かっこいい内装のガレージづくりで意識すべきポイント

次に、かっこいい内装のガレージを作る時に意識すべきポイントについて、詳しく解説していきます。

 

・・壁

まずは壁です。

ガレージの壁には、

・コンクリート

・木目調

・光沢のある壁

・色を取り入れた壁

など様々なものが用いられますが、自分のイメージに沿った壁を選ぶことが大切です。

 

例えば、落ち着いたシンプルなガレージを作りたいと思っているのに、色とりどりの壁を採用してしまっては、イメージに使づけることができません。

そのため、ある程度内装のイメージを作り上げた上で、壁の色や素材を決めていくことをおすすめします。

 

・・ライト

続いては、ライトです。

中には、ガレージで作業をしたい人や、車をかっこよくライトアップしたいと思っている人がいるでしょう。

そのような場合は、ライトにこだわることが大切です。

 

例えば、作業をしたいという人は、LEDの明るさにこだわったライトを選ぶことが大切です。

逆に、車を綺麗にライトアップしたいと思っている場合は、温かみのあるライトを選ぶことが大切です。

 

このように、目的に沿った色、デザインのライトをつけることで、内装がよりかっこよくなるでしょう。

 

・・収納

最後は、収納です。

ただ、タンスやラックなどをそのまま設置すると、かっこ悪くなってしまう可能性があります。

そのため、かっこいい内装を作りたいと思っている場合は、「見せる収納」を意識することがおすすめです。

 

例えば、工具を壁に引っかけて、あえて見えるように収納することでかっこいい内装を作り上げることができるのです。

 

・まとめ

かっこいい内装のガレージを作りたいと思っている場合は、テーマを決めるところから始めましょう。

モダンな雰囲気がいいのか、アメリカンスタイルがいいのかなどによって、内装の作り込み方が一気に変わってきます。

 

そして、テーマが決まったら、そのテーマに合う形でライトや収納などを配置していくことをおすすめします。

そうすることで、自分のイメージ通りのかっこいい内装を完成させることができるでしょう。

関連記事

  1. かっこいいスライドショーが作れるソフトはどれ?おすすめ5選!

  2. かっこいいソファーベッドが欲しい!選び方とおすすめ4選!

  3. ギターの選び方は?おすすめのかっこいいギターブランドも紹介!

  4. かっこいいソファって一体どれ?選び方やおすすめソファを徹底解説!

  5. テントでキャンプの楽しさが変わる?かっこいいテントって一体どれ?

  6. かっこいい家具を販売しているブランドはどこ?選び方のコツも解説!

  7. ベース初心者必見!かっこいいベースの選び方とおすすめベース5選

  8. 家の外観をかっこよくする方法は?具体的なポイントとデザイン例

  9. あると便利!おすすめのかっこいいピルケース4選!

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

特集記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP